ブロックス・雨の日にもおすすめ!子供と一緒に遊びながら学べるゲーム

ブロックス・雨の日にもおすすめ!子供と一緒に遊びながら学べるゲーム

ブロックス

ブロックスとはフランス発祥のボードゲーム!

4色のブロックで楽しむボードゲーム。

ルールはカンタンで誰でも楽しむことが出来ます!

単純なルールではあるけれど、色々な作戦を考えながらすすめる奥の深いゲーム!

購入理由

雨だね・・・

何して遊ぼう・・・

 

ジョー

何しようか

雨の日・・・

家の中で子供と一緒に家族みんなで楽しく遊べるゲームを探していました。

すると、ブロックスというボードゲームを発見!

 

1分で覚えられるルール!

頭脳フル回転で熱くなれ!

にひかれて購入しました。

数年前に購入後

現在も家族で遊んでいます。

息子とやる時も本気な我々!!

しかし、最近では息子に負けてしまう・・・・

 

遊びながら学べる!

子供と一緒に家族で遊びながら学べる理由

  1. 正方形(5つ、4つ、3つ、2つ、1つ)を並べた時どのような形のピースが出来るかが楽しみながら学べる。
  2. 考えて遊べるので、考える力が遊びながら身につく。
  3. 遊びながら図形を学べる。
  4. ピースを置くときは、冷静な判断が必要になるため、冷静さが遊びながら身につく。

中身

ブロックスは正方形を並べてピースが作られています。

正方形を5つ並べたピース×12

 

正方形を4つ並べたピース×5

 

正方形を3つ並べたピース×2

 

正方形を2つ並べたピース×1

 

正方形を1つ並べたピース×1

 

黄色×21ピース

青×21ピース

赤×21ピース

緑×21ピース

ボード

説明書

遊び方

1,スタート:最初のピースをボードの隅に!

プレイする色を選び、21個のピースを手元に置きます。

最初のピースはボードの隅にマスをうめるように置きます。

ボードの隅にピースの角をくっつけてゲーム開始!

2,角と角をつなげてピースを置く!

2つ目からのピースは、自分の色のピースの角と角をつなげて置いていきます。

決して同じ色のピースの辺どうしがくっついてはいけません。

3,たくさん置いた人が勝ち!

全部置けなくなったら、ゲーム終了。

勝敗はマス目の数で決まります。

手元に残ったピースのマス目の合計が少ない人が勝者です。

ブロックスで勝利するには?ブロックスの戦略

家族3人でブロックスをやっていきます。

*黄色は順番で家族のうち一人が置いていきます。

 

息子

緑はぼくだよ!

私は赤。

では、青で。

ゲームを始める前、ピースを分けます。

5つ、4つ、3つ、2つ、1つのグループでピースをわけていきます。

 

5つの正方形で出来ているピースから埋めるようにしていきます。

5つの正方形で出来ているピースは終盤になるほど置ける位置がなくなってくるためです。

 

中盤くらいまでは置ける陣地を広げていきます。

相手をブロックすることはあまり考えません。

*ブロックスがとてつもなく強い人は初めから全て計算していると思います・・・

終盤になってくると相手のピースのおける位置をブロックするようにも考えていきます。

*相手がどのように置いてくるか、自分がどのように置けば次につながるか等、考えてゲームをしていくのがブロックスです。

先を読みつつどのピースを置くことが最適なのかを考えぬきます。

とても奥の深いゲーム。

完全勝利!!!

*家族の間で、1つの正方形(マス目1つ)で出来ているピースを一番最後に置いて勝利することを完全勝利としています。

保存方法

カラーごとにジッパー付きの袋に入れています。

遊ぶ時に便利で、ピースの紛失も防げます。

ブロックスが最安価格で購入出来るところは?ブロックスの価格比較をする

Amazonで「ブロックス」最安ショップを検索する
楽天市場で「ブロックス」最安ショップを検索する
ヤフーショッピングで「ブロックス」最安ショップを検索する