小学校低学年以上

行事のえほん「おしょうがつ」を読んで、いつもと一緒の朝のはずなのにいつもとは何かが違う朝、なんだかワクワク!それはなぜ?

おしょうがつのおはなし 行事のえほん1   父 「おしょうがつ」の絵本かな。これは、いいね。この本、家に置いといてみよう。息子が読むかもしれないし。 お正月について書かれている絵本を見つけました。 「おしょうがつのおはなし」行事のえほん1 いったいどんな絵本なのでしょうか。 作/絵 松野正子(まつの しょうこ)/作 平出衛(ましま せつこ)/絵 初版発行 1992年11月20日 出版社 […]

「ふくはうちおにもうち」を読んで鬼の気持ちが、そして福の神がくる家、福の神が好きな人と場所がわかる?

ふくはうちおにもうち   息子 あれ? ふくはうち おにはそと とは言うけど・・・ ふくはうち おにもうち? 不思議だな・・・どんな本なんだろう?? 息子が不思議に思った「ふくはうちおにもうち」 いったいどんな本なのでしょうか。 作/絵 内田麟太郎(うちだ りんたろう)/作 山本 孝(やまもと たかし)/絵 初版発行 2004年1月31日 出版社 岩崎書店 本のサイズ 24.7cm×21 […]

「きみ、なにがすき?」を子供と一緒に読んで考えた自分が友達のためにしたい事と友達が自分にしてほしい事とは何なのか

きみ、なにがすき?   息子が好きそうな可愛い表紙の本を発見。 中身をちらっと読む。   父 良い本だなー。 是非息子にも読んでほしいな・・ 読むかな?? 息子が好きそうな絵と内容ではあるけど・・ 読むかわからないけど・・一応家に置いておこう。 ということで選んだ本です。 そして、ある日・・・   息子 ちちー この本良かったよー。 面白かったー。 ということを話して […]

「伸ちゃんのさんりんしゃ」を子供と一緒に読むと、原爆がどうして存在するのか・・そして、平和の尊さについて考えた。

伸ちゃんのさんりんしゃ(しんちゃんのさんりんしゃ)   息子と一緒に広島の原爆ドームと広島平和記念資料館(原爆資料館)の写真を見ていた時のことです。   しげるくんの弁当。 こんなに真っ黒になっちゃうの? しんちゃんのさんりんしゃ、こんな風になっている。 原爆でこんな風になっちゃうの? お弁当箱がこんなに真っ黒になっちゃうんだね。 さんりんしゃも、こんな風になっちゃうんだね。 […]

「くいしんぼうのおつきさま」を子供と一緒に読むと、「月の満ち欠けの様子」「星や宇宙」について詳しく学んでみたくなる?

くいしんぼうのおつきさま     あっお月様の絵だ! 可愛い!読んでみたい! 可愛い絵だね!じゃあ、一緒に読もう!   可愛い表紙の絵に誘われて一緒に読みました。 いったいどんな絵本なのでしょうか。 作 なかた みちよ/作 初版発行 2018年5月30日 出版社 文研出版 本のサイズ 26.5cm×21.4㎝ 本の厚さ 12mm 本の重さ 463g 表紙 カバー ハー […]

「おおきな木」を子供と一緒に読んでた。愛する人への愛情、子供に対する愛情、無償の愛とはどういうことかを学べる?

おおきな木 息子が低学年の時に出会った本、「おおきな木」 学校の図書室で本を借りる授業。   息子 きれいな色の本だ! おおきな木、これを借りて読んでみよう 先生 その本は高学年以上の本だよー という会話を息子は先生としたようです。 父 高学年以上の本なんだね!すごい!借りてきたんだね。 自分が読みたい本を読んでみれば良いと思うよ。 息子と一緒に読みました。 父 借りてきてくれて、ありが […]