絵本

5/7ページ

キュッパのはくぶつかん(絵本)・考える、そして行動が大切?

キュッパはいろいろなものをあつめるのがだいすき。あつめたものは、なんていうものなのか。あつめたものをどうするのか。かんがえて、こうどうする。また、かんがえる。そして、こうどうする。かんがえることのたいせつさ、こうどうすることのたいせつさ。

「ふたりだけのとっておきのいちにち(絵本)」想像力という素晴らしさ

子供には子供だけの世界がある?子供の想像力はすばらしいものと考えさせられる内容。子供が描いている理想の世界と現実の世界。大人になって読むことで、深い内容と考えさせられる内容に感動し、子供の時、色々想像していたことを思い出すかもしれません。

「記録の絵本 ひろしまのピカ」を子供と読んで原爆について考える・・・

原子爆弾の恐ろしさについて絵だけで伝わってくる絵本。原子爆弾が広島に落ちたあと、どのようになったのか。原子爆弾を経験した方々のその後の生活はどのようなものだったのか。平和とは、普段普通に生活が出来るという事はどういうことなのか。

[ゆうれい回転ずし にぎりずし一本勝負!] 友達を選ぶとは?

図書室の方のおすすめの本。お寿司屋さんの仕込みについても細かく描かれている本書。その本の内容とは?人をだます、ずるをする。それでお金を稼ぐのは、容易。しかし、いつか人々にばれてしまう。そうなったとき、どうなるのか。付き合う人を選ぶ事の大切さを学べる本。

[絵本 ぼくがラーメンたべてるとき] 自分自身を色々な角度からみるとは?

今普通に過ごしている日々。その普通は普通なのだろうか。世界の人々から、自分の普通の生活を見てみる。世界の人々の普通の生活はどんな生活なんだろう。当たり前のことに目を向けてみる。当たり前のことが世界から見るとどうなのか・・・

[絵本 ミリーのすてきなぼうし] 想像することで何ができる?

想像とは、どういうことなんだろう。想像することで何が出来るようになるのだろう。想像することのたいせつさ。想像できることを大切にする。人はそれぞれ、色々な素晴らしいものを持っている。あの人は、どんな素晴らしいものを持っているんだろう。

1 3 4 5 6 7