暗い夜道での散歩やジョギングの際、習い事で夜遅くなる子供の事故防止に明かりやライトは必要なのか?

暗い夜道での散歩やジョギングの際、習い事で夜遅くなる子供の事故防止に明かりやライトは必要なのか?

GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド

 

夜、車を運転している時、歩いている人が全く見えないときあるよね。
人が、急に出てきたように感じるとき。
ひやっとする。

特に暗い服装、人がまったく見えないときあるね。
夜道では明かりがないと車からは見えにくいよね。
懐中電灯やライトを持って歩いたりするといいのかな。

そうだよね!
光っていれば車からも見えるもんね。
何かいいアイテムないかなー??

という経験から探して見つけたものが「GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド」
今では家族みんなで愛用しています。
2015年10月から2018年11月現在まで愛用している
「GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド」
いったいどのようなアイテムなのでしょうか。

「GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド ネオンカラータイプ」詳細

 

機能 連続点灯
点滅
防滴仕様(IPX4準拠)
電池寿命 連続点灯 約70時間
点滅 約100時間
使用電池 リチウムボタン電池CR2032×2個
本体サイズ (約):L182×W35mm
本体質量 (約):35g(電池含む)
付属品 バンド
テスト用電池

 

 

「GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド」のおすすめポイント8

家族で「GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド」を数年間使い続けたおすすめのポイントをご紹介。

暗い場所や夜道の「散歩」「ショギング」「ウォーキング」「サイクリング」に

暗い場所や夜道で「散歩」「ショギング」「ウォーキング」「サイクリング」をしている時、自分からはライトが点灯している車が見えている。
しかし、車を運転している人からは、暗い場所では全く人が見えていない場合がございます。
暗い場所での事故を防止する為には、どうしたらいいのか?

「GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド」を点灯し、身につけることで、周囲に自分の存在をアピールすることが出来ます。
習い事や塾で帰りが遅くなるお子様、夜道や暗い場所を歩くお子様からお年寄りまで自分の存在を周囲にアピールできます。

左:ブルー
中:緑
右:ピンク

色々なところにつけることが可能

バンドはゴムになっています。
そして、若干の調節が可能です。

カバンにつけたり、腕や足に巻いたり、自転車に取り付けたりすることが可能です。
我々は、子供のバッグにつけたりしています。

「GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド」自身が光るから、より目立つ

セーフティバンド自体が光ることにより周りに自分の存在をアピールすることができます。

操作がカンタン

スウィッチボタンを押すごとに
点灯→点滅→消灯

操作がとても簡単で片手での操作も可能です。

電池が切れた時の電池交換が簡単

電池が切れた際はコインなどで電池が入っているところを回して簡単に交換が可能です。
*現在では充電式も発売されているようです。

カラーが豊富

色々なカラーバリエーションがあります。
家族で使い分けることも出来ますし、お好みのカラーを選ぶことも可能です。

息子

僕は緑

私はピンク

私は青を使っています。

 

軽いので持ち運びに便利

とても軽いので持ち運びも楽。
見につけて負担になるような重さではないと思います。
約35g

点灯と点滅がある

連続点灯で約70時間
点滅で約100時間
電池がもちます。
その日の気分で点灯と点滅と使い分けることも可能です。

「LEDセーフティバンド」を検索する

我々が使用しているのは「GENTOS ジェントス LEDセーフティバンド」です。
それ以外にも色々な「LED セーフティバンド」がございます。
充電式なども発売されていますね。
お好みのセーフティバンドが見つかるといいですね。
楽天市場で「LEDセーフティバンド」を検索する
Amazonで「LEDセーフティバンド」を検索する
ヤフーショッピングで「LEDセーフティバンド」を検索する