大阪 万博記念公園 太陽の塔の中へは入れるの?入るにはどうするの?

大阪 万博記念公園 太陽の塔の中へは入れるの?入るにはどうするの?

本日、息子が太陽の塔の太さはどのくらいなのか触ってみたいということで「太陽の塔」を見に行くことに。
台風が接近しており心配はありましたが早い時間帯はなんとか大丈夫でした。
実際に太陽の塔を観にいった感想、発見などをご紹介させていただきます。
これから観に行きたいという方々の役に立てれば幸いです。

太陽の塔への行き方

我々は大阪モノレール利用で「万博記念公園駅」で降りました。

「万博記念公園駅」から徒歩で10分弱です。

太陽の塔を近くで観る為の料金は

太陽の塔を近くで観る為には「自然文化園」「日本庭園」の入園券が必要です。
大人  ¥250円
小中学生¥70円

太陽の塔とは

私が知っている知識は「芸術は爆発だ」で有名な芸術家の岡本太郎が制作したということ。
大阪万博を行うにあたって建造されたということ。
詳しくは
太陽の塔 Wikipedia

芸術家岡本太郎とは

私の知識でまず思い浮かぶのが

特徴のある、いでたち
「芸術は爆発だ」とう言葉。
「太陽の塔」と「渋谷駅の壁画」
ピカソから衝撃を受け抽象画の道へ
テレビにも出ていた
など
詳しくは
岡本太郎 Wikipedia

太陽の塔は触れるのか

息子は太陽の塔が「どのくらいの太さか」触りたいから観に行きたいということでしたが、おそらく触れないんですね。
触れる位置まで行くことが出来ないように縄や鎖があります。

中の芝生には入ってはいけないということでしょう。

太陽の塔を観た感想

一番初めの感想
「大きい」
こんなに大きいのかと思うくらい大きい。
写真でしか見たことがなく、想像の数倍は大きい。

2番目に
「こんな大きいものどうやって作ったのか」

3番目に
「下から、右から、斜めから、全ての角度で違う表情に見える」
不思議という感想。

 

圧倒的な迫力と、見る角度で雰囲気が変わる。

太陽の塔には入れるのか

2018年8月23日現在のところ、太陽の塔には入れます。

この情報は知っていたのですが、本日行って入ろうとすると、外の張り紙に予約した方のみとありました。

スタッフの方が中からわざわぜ出てきてくれ丁寧に説明していただきました。
ありがとうございます。

ホームページから予約をすれば、太陽の塔の中には入れるようですが、予約なしで当日は入れないそうです。
これは、調査不足でした。

太陽の塔の中に入るにはこちらで予約

あらかじめこちらから予約をすると入ることができます。
「太陽の塔」オフィシャルサイト

「太陽の塔」混雑状況

混雑状況について我々が行った日が少しでも参考になれば幸いです。
2018年8月23日 猛暑日(気温39度位)、午後には台風が来る予報
「太陽の塔」周辺は画像の通り全く混雑しておりませんでした。

我々の他に数人、人がいる程度でした。

ららぽーとEXPOCITYの混雑状況

こちらは大変混んでおりました。外の施設(VS PARK)には行列が出来ておりました。

万博記念公園の広さ

ものすごく広いです。
徒歩で回るとしたら数時間はかかると思います。
我々が行ったこの日は気温39度以上、台風接近で帰りの飛行機も飛ぶのかどうかが怪しい状況。
早々と万博記念公園をあとにしてしまいましたが、過ごしやすい気温と時間が十分にある状態で、是非もう一度行きたい場所です。

万博記念公園で虫取り

おそらく、あれだけ広大な万博記念公園でしたら、いろいろな虫がいると思います。
虫取り好きな我々は、次回は万博記念公園で虫取りをしたいなとも思いました。

太陽の塔のグッズを検索

楽天市場
ヤフーショッピング

岡本太郎のグッズを検索

楽天市場
ヤフーショッピング


旅行予約のエクスペディア【Expedia Japan】
【H.I.S.】 海外・国内旅行
ANAで行く国内格安旅行・格安ツアー「スカイツアーズ」
【JTB】国内宿泊予約(旅館・ホテル)と国内ツアー予約