「世界文化遺産の宮島 厳島神社へ行ってきた」広島駅から宮島口駅、フェリーはICカード使える?どのフェリーがおすすめ?

「世界文化遺産の宮島 厳島神社へ行ってきた」広島駅から宮島口駅、フェリーはICカード使える?どのフェリーがおすすめ?

宮島へ

 

広島駅についたね。ここから電車で宮島口駅まで行ってそこからフェリーで宮島に行こう!

どのくらいで着くの?

広島駅から宮島口まではJR山陽本線の電車で約30分位だね。

広島旅行で宮島へ行ってきました。
広島駅から宮島への行き方について電車とフェリーを使っていくことにしました。
色々調べた結果、電車とフェリーを使う行き方が早く着くようなので我々はこの行き方に決めました。

1、広島駅
↓JR電車約30分
2、宮島口駅
↓徒歩7分程
3、宮島口フェリー乗り場
↓フェリー約10分
4、宮島

広島駅~宮島口(JR山陽本線)「ICカードは使えるの?」

(2018年12月)
広島駅~宮島口までは、ICカードのパスモとスイカの利用が出来ました。

所要時間と運賃

広島駅~宮島口まではJR電車で約30分ほどです。
運賃はICカード利用で410円でした。

電車混雑状況

3連休ということもあり混雑する可能性があるため早めに出ることにしました。
広島駅を8時40分頃出発。電車は空いていました。朝早い時間は空いているかもしれません。

宮島口駅到着

宮島口に到着したね。フェリー乗り場が見えているから歩いて行けそうだ。

フェリー乗り場からフェリーに乗って宮島まで行くんだね。

JR宮島口駅に到着、その後徒歩で宮島口フェリー乗り場まで行ってフェリーで宮島に行きます。

宮島フェリー

宮島のフェリーに乗る際の気になっていた点についてご紹介させていただきます。

JRフェリーと大汽船どちらを選ぶ?

宮島へ行くフェリーは2種類存在しています。運賃は変わりません。我々はJRフェリーを利用しました。
理由はJRフェリーの場合、「大鳥居便」があるためです。
宮島口発9時10分から16時10分の便は大鳥居に接近する「大鳥居便」になります。その為JRフェリーを利用しました。

大鳥居見えてきた!!

すごいねー!

息子

すごーい!!

JR宮島フェリーでは大鳥居を手前に厳島神社を正面に見ることができる便があります。それが、「大鳥居便」になります。

 

運賃支払い方法「ICカードは使えるの?」

運賃は片道180円です。


ICカードを利用することが出来ます。スイカ、パスモも利用することが出来ました。ICカード利用の場合、宮島口から乗る時は特に何もする必要はありません。そのまま乗って大丈夫です。

ICカードの場合、降船時に宮島にあるICカードリーダーにタッチすれば大丈夫です。

ICカードリーダーは宮島にのみあります。宮島観光を終えて帰る場合、宮島からフェリーに乗る際にICカードリーダーにタッチします。
そして、宮島口降船時はICカードリーダーにタッチすることなく、そのまま何もせずに降ります。

宮島駅フェリー乗り場にある車いすとコインロッカー

行きたい(行くべき)おすすめ観光地の情報、行き方、行く手段の調べ方

我々が旅行する際、ここだけは行きたいという観光地の情報をどのように調べているか。我々は、はじめに本で調べます。本を見ながら息子と妻で行きたい所を決めます。我々がいつも愛用しているの本は、「るるぶ」です。お得な切符の情報や、観光地を見るのにどのくらいの時間が必要か、観光地に行くための手段(電車、バス)などが詳しくのっているので「るるぶ」を見ながら決めます。

楽天では送料無料でポイントが貯まるショップもあります。
楽天市場で「るるぶ広島」を検索する

ヤフーショッピングでは送料無料でポイントが貯まるショップもあります。
ヤフーショッピングで「るるぶ広島」を検索する

楽天では送料無料でポイントが貯まるショップもあります。
楽天市場で「るるぶ広島」を検索する

ヤフーショッピングでは送料無料でポイントが貯まるショップもあります。
ヤフーショッピングで「るるぶ広島」を検索する

Amazonで「るるぶ広島」を検索する