[絵本 こちらムシムシ新聞社~カタツムリはどこにいる?] 野生動物の役割とは?

[絵本 こちらムシムシ新聞社~カタツムリはどこにいる?] 野生動物の役割とは?

こちらムシムシ新聞社~カタツムリはどこにいる?~
どうも!絵本大好き!のんきに本気なジョーです!

野生動物それぞれの役割がかわいい絵と一緒に学べる絵本「こちらムシムシ新聞社~カタツムリはどこにいる?」を息子と一緒に読みました。

作・絵 三輪一雄(みわ かずお)
初版発行 2018年8月
出版社 偕成社
本のサイズ 25.7cm×19.8㎝
本の厚さ 10mm
本の重さ 392g
表紙 カバー ハードカバー
ふりがな あり
文字の大きさ 約4mm
ページ数  40ページ
対象年齢 小学校低学年~





 

息子

図鑑や本を使わずに、動いてカタツムリのいる場所を探しているナナホシテントウすごい!!

 


カタツムリって、どこにいるんだろう
都会の景色は何色?
田舎の景色は何色?
何色の景色にカタツムリはいるの?

カタツムリにはどんな種類がいるんだろう
カタツムリの体の中はどのようになっているのだろう

もし、カタツムリがいなくなると他の野生動物はどうなるのか

カタツムリを食べる野生動物たち
カタツムリのカラを利用する野生動物たち

カタツムリは他の野生動物にとってどのような存在なのか?

カタツムリだけではなく、他の野生動物はそのほかの野生動物にとってどのような存在なのか?

野生動物のあかしって?なに?

 

生き物に対する愛が伝わってくるかわいい動物たちの絵
野生動物の役割について細部まで描かれおり
野生動物の役割が学べる絵本「こちらムシムシ新聞社~カタツムリはどこにいる?」

生き物の役割を学ぶことで生き物にやさしくなれる?

絵本っていいですね

 


こちらムシムシ新聞社~カタツムリはどこにいる?~の詳細はこちらへ


Amazonで検索する

楽天市場で検索する
ヤフーショッピングで検索する
7netで検索する