ペペロンチーノレシピ!自宅で誰でもかんたんにプロの味が作れる!

ペペロンチーノレシピ!自宅で誰でもかんたんにプロの味が作れる!

ペペロンチーノレシピ

こんにちは!

のんきに本気なジョーです!

このページでは、誰でもかんたんにプロの味がだせる

ペペロンチーノ

の作り方をご紹介!

パスタ、オリーブオイル、塩、ニンニク、鷹の爪がそろっていれば具材を変えることで色々な味が楽しめる便利でおいしい料理ペペロンチーノ!

ペペロンチーノをおいしくするうえで大切なのは乳化させること。

乳化がうまくいくとペペロンチーノをおいしく作ることができます。

材料

  • オリーブオイル
  • ニンニク
  • 鷹の爪
  • バジル(パセリ)
  • ベーコン
  • ブラックペッパー

作り方

下準備
  1. にんにくをつぶしてみじん切りにします。
  2. 鷹の爪を半分に切ります。

にんにくは、つぶしてみじん切りにすることで、にんにくの香りを強く感じることが出来ます。

 

行程
  1. パスタを茹でるためのお湯に塩を多めに加える。
  2. フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪、ベーコンなどの具材をいれ弱火でいためておく。
  3. 沸騰したお湯にパスタをいれる。
  4. 2のフライパンの中にパスタの茹で汁を加える。
  5. オリーブオイルとパスタの茹で汁が乳化するまで徹底的に混ぜる。
  6. パスタが茹であがる5分程前に2のフライパンにパスタを入れ再び徹底的に混ぜていく。
  7. パスタの茹で汁が少なくなってきたらその都度パスタの茹で汁を加えて乳化させていきます。
  8. お好みのパスタの茹で加減になったら、コショウ、バジル(パセリ)を加えてできあがり。

 

 

 

1.パスタを茹でるためのお湯に塩を多めに加える。

 

2.フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪、ベーコンなどの具材をいれ弱火でいためておく。

 

3.沸騰したお湯にパスタをいれる。

 

 

4.2のフライパンの中にパスタの茹で汁を加える。(オリーブオイルと茹で汁が乳化していない状態)

 

5.オリーブオイルとパスタの茹で汁が乳化するまで徹底的に混ぜる。

 

 

6.パスタが茹であがる5分程前に2のフライパンにパスタを入れ再び乳化するまで徹底的に混ぜていく。

 

 

7.パスタの茹で汁が少なくなってきたらその都度パスタの茹で汁を加えて乳化させていきます。(画像は茹で汁とオリーブオイルが一体化し乳化した状態)

 

 

8.お好みのパスタの茹で加減になったら、コショウ、バジル(パセリ)を加えてできあがり。(塩はふりません。)

 

ペペロンチーノをおいしく作るコツは乳化にあります。

うまく乳化すれば完成です。

具はベーコンでなくても、アサリ・エビ・ツナなどの魚介類、野菜などを加えてもおいしいです。

 

 

こちらは、再生栽培した豆苗で作った豆苗とツナのペペロンチーノ!

豆苗の再生栽培・豆苗レシピは下記ページでまとめています。

豆苗(とうみょう)は何日で再収穫できる?再生栽培は何回まで?

豆苗の食べ方・豆苗を使った料理(レシピ)まとめ

 

 

ペペロンチーノを作るうえで便利で扱いやすいフライパンとは?

ペペロンチーノを作る時に使うフライパンは、ティファールの深さがあるT-fal ティファール ウォックパン 28cm を愛用しています。

深さがあることで、茹で汁とオリーブオイルをこぼさずに勢いよく混ぜることができます。

乳化するのに非常に便利なフライパンです。

 

楽天市場で「T-fal ウォックパン 28cm」を検索する

ヤフーショッピングで「T-fal ウォックパン 28cm」を検索する

Amazonで「T-fal ウォックパン 28cm」を検索