絵本「漢字はうたう」を子供と一緒に読んでみたら漢字の面白さを知り漢字を見るのが楽しくなりじっくり眺めていたくなった

絵本「漢字はうたう」を子供と一緒に読んでみたら漢字の面白さを知り漢字を見るのが楽しくなりじっくり眺めていたくなった

漢字はうたう

 

息子

僕の好きな漢字の絵本かな?
「漢字はうたう?」
なんだか、面白そう・・
読んでみたいな

息子が選び一緒に読んだ絵本
「漢字はうたう」
いったいどのような本なのでしょうか。

詩と絵

杉本深由起(すぎもと みゆき)/詩
吉田尚令(よしだ ひさのり)/絵

初版発行

2018年5月6日

出版社

あかね書房

本のサイズ

23.7cm×18.9㎝

本の厚さ

10mm

本の重さ

296g

表紙 カバー

ハードカバー

ふりがなの有無

すべての漢字にふりがなあり

文字の大きさ

約6mm

ページ数

38ページ

対象年齢

小学校低学年~

どんな内容の本?レビュー、感想など

息子
表現が深いなと思った。

漢字は覚えるだけのものなのかな
漢字を覚えることは勉強なのかな
漢字は好きかな

漢字には意味がある
漢字にはどうしてその漢字になったのか成り立ちがある

じっくり漢字を眺めてみる
漢字の中には色々な文字が詰まっている

じっくり漢字を眺めてる
詰まっている文字から想像してみる

じっくり漢字を眺めてる
詰まっている文字から詩をつくってみる

じっくり漢字を眺めてみる
詰まっている文字がうたっている

漢字がうたっている
漢字と友達になれた
漢字が大好きになれた

絵本っていいですね

この本はこんな人にすすめたい?

漢字が大好きになる方法は?
この本にヒントがあるかも?

「漢字はうたう」を検索する

「漢字はうたう」の詳細はこちらへ


Amazonで「漢字はうたう」を検索する

楽天市場で「漢字はうたう」を検索する
ヤフーショッピングで「漢字はうたう」を検索する
7netで「漢字はうたう」を検索する