[絵本 そうべえときじむなー] やさしたとは?人間の本質とは?

[絵本 そうべえときじむなー] やさしたとは?人間の本質とは?

 ★そうべえときじむなー
どうも!絵本大好き!のんきに本気なジョーです!

やさしいねって言うけど、やさしいってなんな?やさしさってなに?人間の本質ってなに?について学べる絵本「そうべえときじむなー」を息子と一緒に読みました。

田島征彦(たじま ゆきひこ)
初版発行 2018年5月31日
出版社 童心社
本のサイズ 25.2cm×25.7㎝
本の厚さ 10mm
本の重さ 493g
表紙 カバー ハードカバー
ふりがな あり
文字の大きさ 約5mm
ページ数 40ページ
対象年齢 小学校低学年~





 

 

 

 

息子

人には、やさしくしよう!!

 


 

じっとしているほうがいいのか

どこかへ飛び出すほうがいいのか

 

りゅうきゅう王国にすむ

ようかい「きじむなー」

「きじむなー」とは、どんなようかいなんだろう

 

人を判断する時、なにをみる?

その人の「見ため?」

その人の「なかみ?」

その人の「行動?」

 

人からもらった「やさしさ」

「やさしさ」をもらったら何か返す?

それとも、返さない?

 

やさしさとは、なんなのか、人間の本質が学べる絵本「そうべえときじむなー」

 

絵本っていいですね

 


 

そうべえときじむなーの詳細はこちらへ

Amazonで検索する

楽天で検索する
ヤフーショッピングで検索する
7netで検索する