パウンドケーキの作り方 外カリカリ!中ふわふわ!自然な甘さで子供から大人まで大人気!

パウンドケーキの作り方 外カリカリ!中ふわふわ!自然な甘さで子供から大人まで大人気!

パウンドケーキの作り方

どうも!妻は栄養士ママてんてこてん!のんきに本気なジョーです!

パウンドケーキの作り方動画はこちら

 

このページでわかること

外カリカリ、中ふわふわ、パウンドケーキの作り方

 

栄養士ママてんてこてんが作るお菓子は、どれもおいしい。

お菓子を好んで食べない私でも、てんてこてんが作るお菓子は食べたくなる。

 

なぜだろう。

 

そういえば、てんてこてんは、いつも食べる人のことを考えて材料を選んでいる。

子供が食べるもの、誰かに食べさせるものは、安心して食べられる国産のものを選び、食べる人の好みに応じて作っている。

だから、プロの料理人である父も唸るお菓子が作れるのかもしれない。

癌を患ってから食べ物を気にして、甘いものを控えるようになった母も、てんてこてんが作るお菓子は喜んで食べている。

 

てんてこてんが作るお菓子と、買ってくるお菓子との違いは、私の中ではっきりしている。

 

それは、甘すぎないこと。

 

買ってくるお菓子は、甘くて、こってりして、それはそれでとてもおいしい。

しかし、食べた後に、なんだか罪悪感が残る。

てんてこてんが作るお菓子は、自然な甘さで、たくさん食べた後でも罪悪感がない。

どうやら、私は自然な甘さが好きなのかもしれない。

 

今回紹介するお菓子は、栄養士ママてんてこてんが作るパウンドケーキ!!

何度も失敗して試行錯誤の末たどり着いた逸品!!

外は、カリカリ、中はふわふわ。

こんなにおいしいパウンドケーキは食べたことがない!

その作り方をご紹介!!

材料

材料

  • 薄力粉 150g
  • ベーキングパウダー 5g
  • きび砂糖 150g
  • バター 150g
  • 生卵 2個




作り方

  1. ボウルに卵を割りほぐす。
  2. 砂糖を入れ混ぜ合わせる。
  3. 粉類を全て入れ、混ぜ合わせる。
  4. 溶かしバターを入れよく混ぜる。
  5. クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れ、170℃で35分中段で焼く。注:冬場は40分焼く
  6. 完成

ボウルに卵を割りほぐす。


砂糖を入れ混ぜ合わせる。

 


粉類を全て入れ、混ぜ合わせる。

 


溶かしバターを入れよく混ぜる。

 


クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れ、170℃で35分中段で焼く。注:冬場は40分焼く

 


完成!

 

いつでも、同じように外カリカリ、中ふわふわに焼くためには夏と冬で焼き時間を変えることが大切です。

クッキングシートの敷き方の動画はこちらへ

 

 

 




パウンドケーキ作りに使ったスペシャルな材料

料理をすることも食べることも大好きな我々は、旅先や異国の地で変わった食材、見たことがないような材料や商品を見つけると興奮して試したくなります。

旅先で食材売り場を見つけると大興奮!!

お手頃なものから、ちょっと高いだろうなーと思うものまで色々購入して試しています。

ここでは、「パウンドケーキ」を作るために使用したスペシャルな材料をご紹介!


TOMIZ ドルチェ(国産薄力粉)2.5kg 富澤商店 

北海道産の小麦を使用した薄力粉。

楽天で「薄力粉(国産)」を検索
Amazonで「薄力粉(国産)」を検索
ヤフーショッピングで「薄力粉(国産)」を検索

 


[奄美諸島産 さとうきび原料100%]素焚糖(すだきとう) Napines 大東製糖株式会社 

自然な優しい甘みが特徴の砂糖。

素材の良さを引き立ててくれる、そんな砂糖。

楽天で「素焚糖」を検索
Amazonで「素焚糖」を検索
ヤフーショッピングで「素焚糖」を検索

 



[食塩不使用] カルピス株式会社 特選バター クリーム(生乳(国産))


コクはあるけれど、くどすぎない。

料理がスッキリした味に仕上がるバター。

パウンドケーキを作る際に、色々なバターを試しましたが、このバターに変えたところ今までよりもふわふわのパウンドケーキを作ることができました。

楽天で「カルピス特選バター」を検索
Amazonで「カルピス特選バター」を検索
ヤフーショッピングで「カルピス特選バター」を検索

 


薄力粉で作る手作りナンのレシピ!はこちら!

 

カレーの残りで作るアレンジレシピはこちら!