読書

1/4ページ

小学生のまんが慣用句辞典愛用中の子供に聞いたおすすめポイント

慣用句って?慣用句には興味があるけど、どういう慣用句があるの?この慣用句いったいどういう時に使うんだろう?どうしてこの慣用句って生まれたんだろう?慣用句を楽しく、面白く覚えられる「小学生のまんが慣用句辞典 」のおすすめポイントまとめ!!

[絵本 ふくはうちおにもうち] 鬼の気持ち、福の神が来るお家とは?

「ふくはーうちー、おにはーそとー」と言うけれど、その時、おにはどんな気持ちなのか?福の神が来るお家ってどんなお家なのか?について知ることができる絵本「ふくはうちおにもうち」。「ふくはうちおにもうち?」ってどういうこと?

[絵本 きみ、なにがすき?] 相手を思い自分の気持ちを大切にすることを学ぶ

好きな人のことを考え好きな人のために何かをしてあげたいと思うことは、とても大切。そうしていると、見えてくることとは?相手も大切にして自分も大切にする。相手の気持ちを大切にして、自分の気持ちも大切にすることが学べる絵本。

[絵本 伸ちゃんのさんりんしゃ] 平和の尊さを考えた

平和とは、どういうことなのか。平和について学ぶには、どうすればいいのか。戦争を経験した人、原爆を経験した人、実際に経験をした人の話に耳をかたむけ、本を読んでみる。伸ちゃんのさんりんしゃを読み、平和の尊さについて考えさせられました。

[絵本 くいしんぼうのおつきさま]を読んで、月の満ち欠けを学ぶ

星や宇宙について楽しく学びたい。子供や大人が星や宇宙について楽しく学ぶための入り口は?「くいしんぼうのおつきさま」には可愛いおつきさまの絵とともに楽しく月の満ち欠けが描かれていました。星や宇宙についてもっと知りたくなる絵本でした。

[絵本 きょうだいぎつねのコンとキン] やさしさとしんせつさを学ぶ

とてもやさしいキツネのきょうだいコンとキンは、こまっている子がいると助けたくなる。ははぎつねからは「にんげんには きをつけるんだよ」と。泣いている人間の女の子の声をきいたコンとキンは、どうする?その行動にははぎつねは?にんげんは?どうする?やさしさ、しんせつさが学べる絵本。

[絵本 そうべえときじむなー] やさしたとは?人間の本質とは?

じっとしているほうがいいのか。どこかへ飛び出すほうがいいのか。りゅうきゅう王国に住む妖怪「きじむなー」とは、どんな妖怪なんだろう。人のことを判断するのは、「見た目?」「中身?」「行動?」。「やさしさ」ってどういうことなんだろう。

[絵本 サメだいすきすいぞくかん ぼくのすいぞくかん] サメってなに?

サメは、ほにゅう類?それとも魚類?サメとエイはどこが違うの?サメの歯はどんな形をしているの?たいせつなサメの歯が抜けてしまったらどうなるの?サメは眼がいいの?サメの鼻はよくきくの?サメの耳は聞こえているの?すべてこの絵本につまっています。

1 2 3 4